音を楽しめなくなった

前回のブログでも最後のあたりで話したが 最近はレコードというか音楽そのものを聴く事が激減している。

体調は特段悪いと言う事はない(お正月は大変な目にあいましたが…)そして音楽を聴く暇がないほど忙しいわけでもない。

アナログに回帰してから1年余り 遅咲きのオーディオを開始してから8年近く経つが始めた頃と確かに聴き方が変わったと思う。
アナログレコードのオリジナル、元の音の凄さを体感し今まで聴いて来たCD中心のジャズとは一味もふた味も違う事が確認出来た。機器の選択や調整も大事だと思うが自分は未だそこまでレコードを聴き入っていないので機械中心のオーディオの考えは自分にはまだ早い?とも思えるようになった。

CDやアナログの再発盤を長年聴いてきて そのオリジナルないしは近いもののアナログレコード(ジャズが多いですが)を手に入れ聴いた時は 結構な確率で心が揺さぶられる事が多い。ただし揺さぶられるのだが感動にまで至らなくなってきた…。まぁ聴きたくなれば聴けばよいし 無理して聴かなくてもよい。

今は音楽を聴かないでアナログジャケットを眺めている時間の方が長いかなぁ(笑) そういえば家の前の梅が開花していた。とても美しい! 感動した(^_^;)

b0323858_23083992.jpg

[PR]
by kurama66644 | 2015-01-19 23:12 | Comments(0)

歌謡曲とジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧