ブルー(2)

この「ブルー」と言うタイトルで書くのは2度目である。ブログを始めた当初 歌謡曲ネタも多かったと思うが渡辺真知子のブルーというEP盤の事を書いたと思う。

今回は歌謡曲ではなく本命?のジャズ盤である。

個人的には情熱の赤より 冷静沈着のブルーが好きである。ジャズでこのブルーが多用されるのはブルースにかけての事も多いのだと思う。

久しぶりにディスクユニオンでLPを購入した。3枚ほど買ったがその内の2枚がブルーのジャケットだった。

b0323858_18562173.jpg
こちらがフレディ・ハバードの「ブルースピリッツ」これ確か60年代半ば近くの録音だったかな?フレディも含めて いわゆる新主流派の人達の演奏である。
ジャズでは珍しいユーフォニュームという楽器も交じっていて中々面白のだがフレディのアルバムの中では比較的人気が無いような気もする。
まぁドラムの他にコンガも参加しているので尚更かな?ジョー・ヘンダーソンのテナーが相変わらず特徴的なウネウネ感 全開だ。
ブルーノートにタイトルがブルースピリッツ、ジャケットもブルーのブルー尽くめ。 ステレオ録音のオリジナルでヴァンゲルダー刻印もあるが私的には今一つと言うところか。


b0323858_18563204.jpg
キャロル・スローンはボーカル好きの年配の方はご存知かもしれないが このアルバムより「アウト・オブ・ブルー」の方が有名かもしれない。
ただアウト・オブ・ブルーのオリジナル 高いんですよ(^_^;) この30th Streetの方が個人的に好きでオリジナルながらまぁまぁ納得の価格で満足。
1962年のスタジオに観客を招いてのライブでモノラルの迫力がバシバシ出て好アルバムだと思う。やはりブルーのジャケットがぴったり合う(笑)



b0323858_18565375.jpg
こちらは今年の初め頃 レコードフェア―に行く前に中古レコード屋で見つけた モノラル オリジナルの 「RED IN BLUES-VILLE」。意外とこのモノラル盤が無く探していて偶然見つけ即購入。 ヴァンゲルダー録音だなぁと分かるアルバムだと思う。CDではこの音は出ないような気がする。残念ながらジャケットの左には中古レコードでは よくあるパンチングホールがものの見事にあり、ジャケット好きの私としては価値が半減である(^_^;)。


今回購入した3枚中2枚のアルバムと 今年初め頃に購入したレッド・ガーランドなのにジャケットがブルー?のアルバムを紹介したが さて今回買った残り1枚はどんなアルバムかというと… 又 折をみてブログで公開する(笑)

[PR]
Commented by OIOI at 2014-12-29 22:58 x
キタサン こんばんは。

キャロルスローン!!!!!

某オークションでも5本位は行ってしまうものですよね!
 
DUで、JPステレオ盤は3桁で購入でしたので、ラッキーと思っていましたが聴きたいです。

アートファーマーのスウェーデン・・・も聴きたいです。
Commented by kurama66644 at 2014-12-30 09:54
OIOIさん こんにちは。

晩年のキャロルスローンも良いですが(まだ現役かな?) この若き日の頃は声に張りが合って中々聴きごたえがあります。

もう一枚のアウトオブブルーは 結構高値で取引されていますので手が出なかったです。

それでは又。
by kurama66644 | 2014-12-28 19:30 | ジャズ | Comments(2)

歌謡曲とジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧