オーディオアクセサリー「スタイラスクリーナー」

電源タップに続きオーディオアクセサリーを購入しました。

年末最後の日 秋葉原ヨドバシに出向き店頭で購入したのがこちら
b0323858_16022113.jpg
FLUX HIFIの「SONIC」というアナログ針のクリーナーです。
こちらはキタサンのブログによくコメントをいただく ばけぺんさんのブログで紹介されていたものです。

アナログブームの折 アナログ盤のクリーニングアイテムは色々出ておるのですが針のクリーニングは結構盲点でカートリッジを購入したときに付属でついている小さな刷毛などで演奏が始まる前、ないしは後に埃を取り除く程度の方が多いのではないかと思います。

キタサンも針のクリーニングキッドは一応は持っておりまして 固いスポンジのような素材で出来た爪楊枝並みの大きさの棒に液を付けそれで針先を数回こする事を行っていますが針先自体虫眼鏡で見ないと老眼が進行しているキタサンにはちょっとつらい作業で最近は殆どクリーニング出来ていない状態であります(^_^;)

このSONICと言う製品は超音波洗浄方式の技術を使い専用液を写真の黒いポッチのような部分に一滴落とし そこに針先を置いてスイッチを入れる。
約15秒ほどそのままにしておくと簡単に針洗浄ができるという優れものです。最初は超音波洗浄の振動でスタイラスが取れてしまうのでは?なんて事を想像しましたが全くそんな事はなく簡単に洗浄が出来ました。注意書きにはカートリッジのボディーがその黒いポッチに当たり作動するのはNGの様な事が書かれていましたのでターンテーブルとアームの高さなど調整し上手く針の部分だけが接触するようにしないといけないのかと思います。

実際クリーニング前と後では針先の汚れ落ちがハッキリ分かり 汚れが取れたという実感がわきます。レコード盤の汚れだけではなく針先のメンテナンスも大事だという事が改めて分かりました。何枚かアナログをかけてみましたが盤の埃などではなく針先の汚れが原因でプチパチが起こっていたんだなぁというものも発見でき 良い製品を紹介いただき ばけぺんさんには感謝です。


話は変わり秋葉原のヨドバシでこちらを買いものしたのがお昼過ぎ1時ぐらいでした。そういえば12月31日だとユニオンで最終セールを行っている最中…昨年の争奪戦が脳裏に浮かびましたが(笑) 御茶ノ水へは歩いて行ける距離だし開店から時間も経っているので 少し立ち寄る事にしました。
※途中 長蛇の列が…何かと思えば神田藪そば 年越しそばで並ぶなんて…ユニオンの開店前セールみたい(笑)

時間は午後1時20分 店内は結構な人です…壁には売れ残りらしい?盤が飾られていました、超高価なもの6桁台は余りなく1万円前後から4~6万円台のもので何週間前から飾られていたものも多少ありましたので やはり売れ残りなのだろうと思いました 盤質はBが圧倒的に多かったのも印象的です。
争奪戦の後の余韻が感じられる店内は まだ殺伐としており相変わらず傍若無人な奴らもちらほらおりました、人にぶつかっても知らんぷり、確保している盤を人が見ているエサ箱に平気で置いているなど もう自分の事しか見えなくなっているのでしょう 悲しくなります。
殺伐としている原因がもう一つあり15%オフの時間がもう迫っていた事です…キタサンは最初気づかなかったのですが店員が「あと20分に迫りました」 「残りは15分になりました」などアナウンスが入る、そうか値引きのタイムセールがあるので時間までに必死で探しているのか…

アナログは高いのと盤質も余りよくないものばかりだったのでCDコーナーでピアノトリオの中古を4枚程購入しました。
4枚で3700円位で会計すると3100円の表示、 あれCDも15%引きなのか~知らなかった(笑) あと1枚ぐらい追加しようかと思ったらちょうど2時過ぎだったのでタイムセールが終わりとの事、 まぁ今日の目的はそもそもスタイラスクリーナーを買う事だったので こちらはついでに寄っただけ しかも15%オフ、ちょっと得した気分です。


[PR]
by kurama66644 | 2017-01-02 09:10 | オーディオ | Comments(0)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧