RCAユニットを真空管アンプで鳴らす

minimaに続いてRCAユニットフルレンジスピーカーを真空管アンプで鳴らしてみた。

8ΩのminimaからRCAユニットはインピーダンスが4Ωなので接続端子も4Ω側に繋ぎ直す。
b0323858_11475157.jpg
minimaの時はスピーカー間を漂うような鳴り方をするのに対し こちらは音の輪郭がはっきりし前に飛び出る音がする。
いわゆる押し出し感が強い鳴り方だが石のアンプのようにトゲトゲしさは少ない、特に高域の部分が角が取れたようにまろやかだ。
もちろんジャズの荒々しさは残したままであるので勢いはある。能率の高さもあり余計な音は拾いやすい欠点?もあるが聴きやすい事は確かである。

聴いている内にある事に気付いた。前に飛び出てくる音に変わりないのだがスピーカースタンドが若干低めに設定されているので椅子に座っていると直接耳の位置に当たらないのである。今までのPL-100のスピーカースタンドに比べ10cm位低くなっている…床に座って聴く事もあるのでそれほど問題は無いかもしれないが こちらのスピーカースタンドの標準高さはおそらくソファーに座って聴く分にはちょうどよいサイズのような気がする。

それではminimaの時は気にならなかったのかと言うと スピーカー間だけではなくフワリと上の方にも音が広がるので余り感じなかったのである(^_^;)

まぁ材質は違うがPL-100用のスタンドを使えば問題ないし ひとまず気にしないでおこう(笑)

それより真空管アンプ 中々良いぞ!これでQUADのアンプが修理に上がってくればどうしよう?オーディオデザインのアンプも…。

その時はその時、平日はソナスのminimaをセッティングして、休日はRCAスピーカーでガッツリ聴く。アンプはその時の気分によって替えてみる事にする。

Dualのプレーヤーに真空管アンプ、自作RCAスピーカー…随分安上がりのシステムになってしまった。でもminimaやTD124はその造形や音の出具合は品がある、その辺りは価格に反映されていると思う。何でも高ければ良いわけではなく逆に安ければそれなりのものしかない場合もある 値段の高低ではなく自分にとって良い物を見極める目が必要なのかもしれない。

真空管初心者にしてはよい買い物だったと思う。(個人的に(笑))




[PR]
Commented at 2016-02-24 08:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurama66644 at 2016-02-24 20:09
> sunouchi0918さん こんばんは。

ひょんな事から球のアンプを導入しました。ものすごく気に入っています。
オーディオのベテランからは 馬鹿にされるような安価な真空管アンプですが いい感じで鳴っています。

気負いしないオーディオを目指して淡々と清々しく鳴らせたらなぁと思う今日この頃です。
by kurama66644 | 2016-02-23 19:57 | オーディオ | Comments(2)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧