minimaを真空管アンプで鳴らす

真空管アンプが届いた…。
パワーアンプが無い状態で音出しが出来なく禁断症状になっていたので(^_^;)そのつなぎとして注文したのだが修理の方が早く出来上がってしまった。
それなら頼まなくてもよかったのだがオーディオファイルを魅了する球のアンプを経験する意味でも いずれは購入していただろう。

真空管アンプはオフ会でもよく聴いていたので珍しくはないが自宅でのシステムに組み込むとどうなるのか興味津々である。

オーディオ製品の価格もピンからキリまであるようにこの真空管アンプもメーカーの既製品だけではなく自作品も数多くあり、初心者が選ぶのには苦労すると思う。
自分ももちろん初心者なので何も分からないが ここはやはり「勘」に頼るしかない(笑)

価格的には修理品が出来るまでのつなぎと考えていたので高価なものは購入する気はなかった。使ってみて良いようなら今後 球のアンプも選択肢に加えようと思っている。

30年代戦中 軍需用として戦艦の録音機に多用されたという6B8Pをプリ管として5球式の自作真空管アンプを使って見る事にした
b0323858_11463247.jpg
シャーシはステンレス製で手作り感 満載だが仕上がりがきれいで初心者のキタサンは見た目でも結構満足いっている。
ただ 本当にこれで音がでるのか? そちらの方が不安であった。搬入途中で真空管が割れていないか確かめるも何ともないようでほっとしている(笑)
minimaのスピーカーは8ΩなのでSPケーブルは8Ωのコネクターに接続、あとは石のアンプとそれほど変わるところはなく いざスイッチオン!

ゲインのボリュームを中間位置ぐらいにするも音量が小さい。最大限にしてプリアンプの方で音量を調整、いままで聴いていたRCAのスピーカーが能率の高いものだったので尚更ボリュームを高くする。(minima 84dB RCAスピーカー約94~96dBぐらい)
「おーっ中々良い感じである」思ったより鋭い音もする。最初はホンワカ緩めの音だったのが時間が経つにつれ石のアンプに近いぐらい切れ味が鋭くなる。

特にminimaはホンワカ広がりを持った鳴り方(響きを重視?)をするのでRCAユニットで聴く ある種 暴力的な直線の音とは違い こういうジャズの音も好きである。
現にモノラル音源を鳴らしてみたがRCAユニットよりは勢いはないが落ち着いて聴ける。 真空管アンプは真空管そのものも大事だが胆はトランス部分だと思う。
キタサンの手にしたアンプは安価な物なのでトランスはそこそこのものしか使っていないはず、まだ聴き初めなので色々な発見がこれから出てくるかもしれない。
真空管アンプに嵌る人が多いのも少しは分かったような気がする。

b0323858_11464865.jpg
アナログプレーヤーに真空管アンプ。いかにも趣味をしている感じである(笑)

年寄りの趣味と侮るなかれ 若い人にもお勧めである。これで八神純子やカーリー・サイモンを聴いてみると(ちょっと古いか…)心地よ過ぎて眠りに陥って いや堪能してしまうだろう(笑) (^_^;)



[PR]
Commented by OIOI at 2016-02-23 02:58 x

真空管アンプの導入おめでとうございます!

Hさんにはよく話してましたが、ギターアンプに関しては完全に真空管党でした。個体差と、電源入れっぱなしでダメにしたこともあったので、個人的には鬼門です。
 
しかし、チューブアンプの音はトランジスタでは出せない潤いのある音だったので大好きです。オーディオのアンプも同じ気がします。
Commented by kurama66644 at 2016-02-23 19:39
> OIOIさん こんばんは。

修理の出来上がる つなぎで購入してしまいましたが オーディオ機器でこれほど繊細かつ危うい製品はないですねぇ(笑)

いつ壊れるか ドキドキしながら扱っています(特に私のは自作で超低価格なもので…)

しかし これも何かの縁かもしれません。個人的には物凄く気に入っています。
問題は夏場の暑さに耐えられるか? ですね。
by kurama66644 | 2016-02-22 08:37 | オーディオ | Comments(2)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧