パワーアンプを修理に出す

約5年使用したオーディオデザインのパワーアンプを修理に出す事にした。控えにまわったとはいえ私のオーディオを支えてくれたアンプであるのでやはり放っておくわけにはいかない。 とりあえず見積もりも含めてお願いし旅立っていった…。

そうしてQUADのパワーアンプが残った。 実はこちらも軽快に鳴っているが少し気になるところがある。
ちょうどオーバーホールというかメンテナンスを行っている業者がいるので こちらもついでに見てもらう事にした。

あれあれ…パワーアンプが家に無くなってしまった(笑) プリアンプやプレーヤーは何台もあるのにパワーアンプが無い!
という事は音が鳴らない(^_^;)

普通片方づつ順次だせば いいものだろうに相変わらず変な事をするキタサンである。

それには訳があり しばらくオーディオから離れてみようと思っていた。

高額な機械ではないが このところ次から次に購入、そしてレコードもオリジナル中心だから良い物はバカ高い 少し冷却期間をおきたくなった。

最近はオーディオ機器だけではなくレコードに対しても雑に扱っている感じが自分の中でしていた。もちろん放り投げたり叩いたりと乱暴な扱いはしていないのだが(笑)
今月いっぱいは修理に時間が取られると思うのでオーディオは一時ストップ。来月以降から又 再開する事になると思う。

ちょうどこのブログを始めてから2年が経つが 好い機会かと思う。せっかくニアミント状態(未開封)で手に入れたこちらのアルバム。(既に持っていたが2か所ほど傷があった)
b0323858_11274287.jpg
暫く 聴けないなぁ~…。


[PR]
Commented by ばけぺん at 2016-02-12 18:42 x
キタサン、こんばんは。

すごい大胆な行動ですね!でもオーディオデザインさんのアンプも修理に出されたんですね。見積り、あんまり高くないと良いですね。

僕もいろいろ集めすぎたのでこのあたりでまた断捨離しようと思ってます。だんだん方向が固まってきて、当初に比べるとどちらかというとローファイなシステムが生き残りそうです。
Commented by kurama66644 at 2016-02-12 20:24
> ばけぺんさん こんばんは。

ブログの中でも書いたように少しオーディオやレコードに対して雑になってきたようで…

元々オーディオには全く興味が無かったのですが偶々手に入れたJBLのスピーカーで感激してから嵌ってしまいました。

色々ありまして その初心に帰るというのか振り出しに戻ろうと考えてしまいました。
(JBLのスピーカーに戻ると言う意味でもありません(^_^;)が)

音源の大事さが だいぶわかってきたので次はオーディオ機器をしっかり見つめ直そうと思います。
by kurama66644 | 2016-02-11 11:35 | オーディオ | Comments(2)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧