良い音、良い録音

オーディオに関して この「良い音、良い録音」という言葉はひじょうによく使われる。

良い音は素人でも感覚的な事、何かしらの音楽の経験からして漠然と分かるのかもしれないが 良い録音と言うのは本来素人では分からないと思う。
オーディオ雑誌などには評論家が「これは良い録音だ、素晴らしい」などと書かれていたりするが彼らは実際の録音現場に居合わせたりエンジニアと話したりする事もあるので分かっている(本当か?)のだと思う。

翻って 自分はこのブログの中でアルバム紹介を時々するが生意気にも これは良い録音だ!などと書いたりする(^_^;) それでは何をもって良い録音かと言うと 言葉では説明し難い… それならば 良い音とは? これも中々難しい(^_^;)  結構いい加減なもんだ…所詮素人だからしょうがないと開き直ったりして…

まぁ それでもバカみたいにアナログの音、オリジナル盤の音、CDの音、ミニコンポの音、30~40代には今は亡くなったがジャズの巨人たちの演奏を身近で聴く経験があったりで そこから自分の好きな音というのか嗜好のようなものは確立してきたようである。

最近聴いたこのアルバム、63年のステレオ盤だが 最初聴いた時は音が余り良くないように感じた。オリジナルだが久しぶりに買って損をしたように思えたのだが 少しボリュームを上げて聴いてみると各奏者の立ち位置が絶妙で楽器の聴こえる空間が上手く点在されバランスが良いと感じた。音は盤質が余り良くない事もありプチパチノイズが少し多めである。最初このノイズのせいで音自体余り良くないと感じたが知らず知らずの内 何度も聴きかえしている。
b0323858_09072254.jpg
何か包み込まれるような空間にいる心地よさを感じる。これは60年前後のコロンビアやマーキュリーの作品の中にも言えると思う。(こちらのSMASHレーベルはマーキュリー傘下だったような記憶がある)その心地よさは別にスピーカーと対峙して聴かなくても変わらない。前に何度かこのブログでも書いているがキタサンはドアを開けっ放しで別の部屋で そこから聴こえる音を聴く事もよくある。
ジャズ喫茶のドアを開ける前にドア越しから聴こえる音、ないしはそこのトイレに入って漏れ聞こえるジャズの音 そこで良くないようならスピーカーの前で聴いても良くない事が多かった。

録音した現場(スタジオでもホールでも)の空間とそこでの奏者の音、音楽をいかにそのまま再現できるか それが等身大であっても縮小されていても ちゃんと反映されているのがよい録音だと思う。そして良い音は所詮 個人の好みによる事が多いので千差万別であると思っている。人によっては綺麗な音が良い音、激しい音が良い音等 区別が様々である。

うーん何だか言葉では やはり上手く説明できない。大上段に構えたタイトルの割には中身の無い内容になってしまった。(^_^;)

[PR]
Commented by o at 2015-09-10 19:36 x
そんなの言葉で説明するの誰だって無理ですよ(^^;;

何せ感性で掴む世界ですから、その本人が感性を積み上げるしか、ありません
私も、感性を積み上げるのに、今もって苦労しています
(^^;;

まぁ感性が低くて何かと説明のみを求める方「説明しても、ふーんそうなんだ、と軽く相打ちするだけ」を世間では、アホ、と言います、笑
Commented by kurama66644 at 2015-09-10 22:28
Oさん こんばんは。

感性で掴む世界という事は人の評価、そして比べるという事も余り意味がないのかもしれませんね。

そういう意味で孤高の趣味なのかもしれません。

最近は本や自転車の方に興味がいっている浮気性ですが
オーディオ・レコードで気づいた事を引き続き書いていきますのでよろしくお願い致します。
Commented at 2015-09-26 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurama66644 at 2015-09-27 08:22
> sunouchi0918さん こんにちは。

ビリー・ミッチェルは確かシカゴの出身で奔放なテナーの音色が好きです。

自分の家も集合住宅で造りはそれほど強固ではないのですが音量は結構出せるので助かっています。

SMASHレーベルでもう1枚 この人の作品で欲しい盤(モノラル)が手に入ったので又 記事にしてみようと思います。
by kurama66644 | 2015-09-10 10:53 | オーディオ | Comments(4)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧