合研ラボのフォノイコ

合研ラボのフォノイコを購入した。これで2台目である。

最初に購入したのはKP-990に接続するためでCK-05MCRの品番 CR型のものである。書斎で聴くためによいフォノイコが無いかと探していた所 オーディオ仲間から教えてもらったのだが送られてきたのが大きめの封筒にエアパッキンした簡易包装で箱には入っていなかった(笑) 大丈夫かな?と思いつつ接続してみたが「おーっ中々やるな!」という印象であった。価格は物凄く良心的(笑) 間違いなく価格以上の働きをする。少なくとも昨今のアンプに付属しているオマケの様なフォノイコよりは良いように思える。
MC用専用のフォノイコで主にデノンのDL-103カートリッジで聴いていた。

今回購入したのは同じCR型だがMM専用のものである。シュア―のカートリッジ使用の為MMのフォノイコ口が足りなくなった為であるが 2台あるプレーヤーの1台はMCカートリッジを使っているのでラックスマンのE-06でもちろん切り替え可能だが昇圧トランスを通してるのでMM口が2つ必要と言うわけである。
b0323858_19464990.jpg
このフォノイコは自己主張しないので気に入っている。今回昇圧トランスを通して聴くためMM専用機を購入したがトランスの音色を上手く出してくれていると思う。
ゲインは2パターンセレクトできるがHiの45dbを選んでいる。

しばらくステレオ録音のものを中心に聴いていたが これを導入してモノラル音源を立て続けに聴いている。
何だかんだいっても やはり50~60年代初期の物はモノラルに尽きると思う。ステレオの幻想的な?音とは違い 実存感はモノラルの方が勝っている。
b0323858_20233563.jpg
b0323858_20240016.jpg
b0323858_20253978.jpg
大満足である…。


[PR]
Commented at 2015-08-14 12:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kurama66644 at 2015-08-14 20:08
> sunouchi0918さん

こんばんは。 合研ラボさんの物は見かけはちょっと…なのですが しっかり仕事をしてくれてありがたいと思っております。

オーディオ機器もこのような安価な商品で質の良い物が沢山出ると良いなぁと思っております。
by kurama66644 | 2015-07-23 19:39 | オーディオ | Comments(2)

ジャズは好きです!


by キタサン
プロフィールを見る
画像一覧